FC2ブログ

JJ party

jujutree official blog

黄昏monkey

animal


ハトとたわむれながら何処かを見ているサル君。
この町にはこの手のサルがたくさんいます。
まるでサル山みたいに。
インドではサルは神様として崇められていて大切にされ、邪険に扱われてないらしいのです。
そこで疑問が...サルは襲ってこないのか?
泊まっていたホテルから町が見渡せるので見ているとレストランなどに入っていこうとしてスタッフにあっち行けと追い払われていました。
サル君、追い払われても何度でも戻ってきます。
結局スタッフはなにか果物のような物をあたえていました。
やっぱりサル様でした。

スポンサーサイト



  1. 2009/05/17(日) 21:11:38|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<The Congos - Solid Foundation | ホーム | stone love>>

コメント

へ~
でもハトは日本とそっくりだね

ここで写真撮ってる現実がかっこいいっすね
  1. 2009/05/18(月) 01:45:08 |
  2. URL |
  3. morris #-
  4. [ 編集 ]

でもでもでも、一眼ならもっときれいに撮れるんだろうなぁ~
でもでもでも、旅先に重いカメラを持っていく体力がなくなってきてる...コンパクトにコンパクトに
オバサンが聞いたらアレだけど、私ももうオバサンですよ~気持ちは20歳だけどね~

あっモンモの成功を☆
  1. 2009/05/18(月) 16:23:42 |
  2. URL |
  3. jjtree #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jujutree.blog46.fc2.com/tb.php/4-2c9a684a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)